ログイン・検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

連載

Q&A『上田がお答えいたします』 あはき療養費の受領委任導入がもたらすものとは?

投稿日:2018年4月10日

Q.
 10月予定の「受領委任の取扱い開始」で、あはき療養費の取扱高や件数は増加するのでしょうか?

A.
 あはき業界では受領委任の導入に対し、「これで柔整と同様に受領委任で稼げる」などと、喜々としているような雰囲気も一部にあるようですね。しかし私は今まで何度も述べてきた通り、受領委任で支給するもしないも「保険者の自由裁量」とされた時点で「終わった」と考えています。

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-連載
-, ,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.