ログイン・検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

連載

連載『中国医学情報』157 谷田伸治

投稿日:2018年4月10日

☆変形性膝関節症で関節腔内注射療法と灸頭鍼併用療法を比較

 湖南中医薬大学・欧梁らは、変形性膝関節症(膝OA)患者で関節腔内注射単独療法と灸頭鍼併用療法の効果を比べ報告した(鍼灸臨床雑誌、18年01期)。

 対象=患者56例、男25例・女31例、平均年齢57.8歳、平均罹患期間5年、Kellgren-Laurence(KL)分類:gradeⅡ(関節裂隙狭小化25%以下、骨変化なし)29例・gradeⅢ(関節狭小化50~75%、骨棘形成、骨硬化)27例。これをランダムに単独群・併用群各28例に分けた。

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-連載
-, ,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.