鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

最新号トピックス

■5月号は合併号でお届けします
弊社では、改元後、最初となる『鍼灸柔整新聞』を「5月10・25日合併号」(第1096・1097合併号)とし、5月25日頃にお届けいたします。ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
※5月10日発送分のお届けはございません

【2019年4月25日/1095号】
「病院への通院回数減った」など60%超
金沢市、鍼灸マッサージ助成制度でアンケート
 石川県金沢市が平成30年3月頃、同市民と市内施術所を対象に実施した。市民の回答で、「医療機関への通院回数が減った」「よい体調が続いている」などの回答が60%を超えていたほか、「あはき施術は体調を崩した時に受けるもの」と認識されている実態が浮かび上がった。詳細は本紙を。〔1面〕

衆院厚労委で柔整療養費言及
大西議員、「不支給に対する柔整師の立場は不合理」と指摘
 4月3日の衆院厚生労働委員会で、国民民主党の大西健介議員が柔整療養費の受領委任に関する質疑を行った。療養費申請の不支給決定に対する柔整師の立場に言及し、柔整師側に不服があっても、当事者として主体的に争えないのは不合理だと指摘した。〔2面〕
 ⇒鍼灸柔整新聞デジタル版でこの記事を読む 

40社出展、来場者216人、1年前の前回上回る規模
『第2回柔道整復師・鍼灸師のための展示商談会 メディカルショー』(2019.3.21)
 森ノ宮医療学園専門学校校友会主催で大阪市東成区にある同校で開かれ、治療機器や鍼灸用品のメーカー及び販売店、メディアなどが出展した。出展社数は、前回の24社から40社に増え、来場者数も前回の170人を上回る216人だった。入場料は無料。本紙に出展社一覧を掲載。〔3面〕
 
【過去のトピックス一覧】



求人・物件情報 更新履歴

求人広告 プレミアム枠」、申込み募集中!


※当サイトは、リンクフリーです。
購読申込み

見本閲覧


学割

  




広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif


tops_media.gif


tops_media.gif