鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
コラム
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

最新号トピックス

【2016年6月25日/1027号】

教育内容の見直しを中心に新提案。議論後、「100単位」目標に

第3回あはき師学校養成施設カリキュラム等改善検討会(2016.6.9)
 今回、構成員の矢野忠氏と藤井亮輔氏から、これまでの会議を踏まえた事務局提示の改正案に対し、カリキュラム内容の見直しに主眼を置いた新たな提案が共同で提出された。この提案への反対の声は少なく、また、あはき師課程で100単位程度まで引き上げる方向で合意形成もされた。〔1、2面〕

業界から地域包括ケア参画へ。鍼灸マ団体の活動が柔整団体の追い風に
函館鍼灸マッサージ師連携会が市設置「多職種連携部会」へ参加
 5月17日、函館鍼灸マッサージ師連携会(益井基会長)が、「函館市医療・介護連携推進協議会」内の多職種連携研修作業部会への参加を認められた。今後、地域包括ケアシステムに向けた同市の取り組みに参画する。なお、同連携会の参加に伴い、北海道柔道整復師函館ブロックにも部会参加が呼びかけられ、参加が決まったという。〔2面〕

全国の鍼灸学系大学間の連携を図るため
「鍼灸学系大学協議会」発足
 6月12日に札幌市内で開催された第1回理事会において会則が採択され、理事長には明治国際医療大学特任教授の矢野忠氏が選任された。今後、大学間の緊密な連絡と協力を図り、教育及び研究に関する諸問題について協議していくほか、教育検討委員会や学術検討委員会も立ち上げる予定という。参加校は、鍼灸学系大学12校のうち9校。

【過去のトピックス一覧】


求人・物件情報 更新履歴

求人広告 プレミアム枠」、申込み募集中!


※当サイトは、リンクフリーです。
購読申込み
 
見本閲覧
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif