ログイン お申し込み

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

連載

連載『中国医学情報』182 谷田伸治

投稿日:2020年5月10日

☆癌性疼痛(多発性骨転移癌)の鍼灸治療例  南京中医薬大学・魏心昶(しんえい)らは、腎臓癌術後の骨転移による癌性疼痛の鍼灸治療例を報告(中国鍼灸、19年4期)。  患者=男、72歳、退職した職工。2017年7月10日初診。  主訴=左右肋骨部と右側頭部の疼痛が反復し1年余り、この1カ月で悪化。  現

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-連載
-, ,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.