ログイン お申し込み

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

連載

Q&A『上田がお答えいたします』 今後は長期施術継続理由を「SOAP形式」の記載で求められる?

投稿日:2020年4月10日

Q.
 協会けんぽからの柔整療養費の返戻理由に「長期施術の継続の必要性の理由につきましては、患者さんの自覚症状だけではなく、施術者の方の患部ごとの所見など客観的情報も含めたSOAP形式での記載をお願いします」とありました。よく分かりません?

A.
 確かに最近、一部の協会けんぽから、ご質問にあるような理由で返戻がありますね。「SOAP(ソープ)」とは、医療や看護の分野における、患者さんの経過をカルテに記載する際の形式の一つで、

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-連載
-, ,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.