ログイン・検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

柔道整復

ロコモペイングループ 第5回学術大会 『運動器損傷を科学する』テーマに

投稿日:2019年6月25日

病理学から見た骨折修復や鎖骨骨折など  一般社団法人ロコモペイングループの第5回学術大会が5月26日、名古屋大学医学部(名古屋市昭和区)で開催された。テーマは『運動器損傷を科学する』。  『組織から眺める運動器の外傷・障害』と題して森ノ宮医療大学大学院教授の川畑浩久氏が登壇。病理学の観点から見ると、

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-柔道整復
-,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.