ログイン お申し込み

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

あはき

新元号記念号インタビュー 第2弾 斉藤宗則氏(JLOM鍼灸代表者会議事務局長) 日本鍼灸守る、鍼灸国際標準化の最前線

投稿日:2019年5月25日

 WHOのICD(国際疾病分類)に、鍼灸の経絡病証を含む「伝統医学」の項目が、1年間の試用期間を経て正式に採択される見通しだ。主に工業製品の国際標準を策定するISO(国際標準化機構)においても、鍼や灸に関する機器についての標準策定が進んでいる。こうした国際会議で、日本の代表として参加しているのがJL

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-あはき
-,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.