ログイン お申し込み

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

あはき

全日本鍼灸学会第67回学術大会 「エビデンスとナラティブ 」テーマに

投稿日:2018年6月25日

―鍼灸のエビデンス、EBMと隔たりも―

 公益社団法人全日本鍼灸学会の第67回学術大会が6月2日、3日、大阪市内で開催された。

 基調講演『医療におけるナラティブとエビデンスの統合的活用』では齋藤清二氏(立命館大学総合心理学部特別招聘教授)が登壇。「エビデンスに基づく医療(EBM)」と「物語に基づく医療(NBM)」は対立する概念ではなく、「患者中心の医療」の両輪として相補的に機能するものだとした。本来、EBMの本質は「臨床実践の

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-あはき
-,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.