ログイン お申し込み

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

新型コロナ 連載

『医療は国民のために』293 新型コロナウイルスへの対応で思うこと

投稿日:2020年4月24日

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。各施術者団体には、所属している会員の施術者から「院を開けるか、休業すべきか」との問い合わせが殺到していることだろう。仮に「院を開けるべきだ」と言えば、ウイルス罹患による損害補填の問題が持ち上がり、また「休業すべき」と言えば、その間の休業補償の問題が生じるなど、いずれも「金銭的補填」が浮上し、よって各団体とも明言が難しい。つまるところ、開設している施術者自身の判断ということになる。

 そもそも今回の緊急事態宣言において、「医療」はその対象となっていない。

こちらは有料記事です。デジタル版に登録すると続きをお読みいただけます。

-新型コロナ, 連載
-,

バナーエリア

Copyright© 鍼灸柔整新聞 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.