鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2019年7月25日/1101号】

晴眼者のあマ指師課程新設めぐる裁判・大阪
原告、憲法研究者の意見で主張出尽す(2019.6.28)
 14回目となる口頭弁論が6月28日、大阪地裁であった。今回、原告の学校法人平成医療学園から、これまでの主張を総括した意見文書のほか、憲法研究が専門の大学准教授による「あはき法19条は違憲」と結論付けた鑑定書などが提出された。原告は、現時点で追加の主張などは無いという。〔1面〕

「新カリキュラムへの対応間に合わず」
柔整名門の行岡、来年度入学生の募集停止
 昭和7年設立の大阪接骨学校をルーツに持つ伝統校である大阪行岡医療専門学校長柄校の整復科が、来年度の入学生の募集を停止している。同校によると、平成30年度からの新カリキュラムへの対応が間に合っておらず、「カリキュラムの見直しを行っているため」と話す。〔1面〕

ゲレンデ接骨院の外傷実績を報告

『柔整外傷EXPO2019 in大阪』(2019.6.16)
 冬季限定で雪山に「スノーエイド接骨院」を開設・運営する株式会社SNOWAIDと、日本柔整外傷協会(大榎良則代表理事)の共催で開催された。200人超の参加者が集まり、ゲレンデでの外傷の症例報告や、外傷処置に関するカンファレンスなどが行われた。〔3面〕
 
購読申込み

見本閲覧


学割

  




広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif


tops_media.gif


tops_media.gif