鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2019年6月25日/1099号】

「あはき・柔整も含む」と政府回答
医業類似行為めぐる質問主意書と政府答弁書
 宮城県選出の参院議員・櫻井充氏(国民民主党)が、あはき法12条にある「医業類似行為」に対する政府の認識・見解を求め、5月23日付で質問主意書を提出。政府は同月31日付の答弁書で、国家資格者の「あはき・柔整施術」が医業類似行為に含まれるとの見解を示した。本紙では、政府回答に疑問を呈した元厚生労働教官・芦野純夫氏のコメントを掲載。〔1,3面〕
 ⇒鍼灸柔整新聞デジタル版でこの記事を読む 

日保連は上田新理事長、日鍼会は小川新会長に
あはき主要3団体、令和最初の新体制決まる
 5月から6月にかけて、日本保健鍼灸マッサージ柔整協同組合連合会(日保連)、公益社団法人日本鍼灸師会(日鍼会)、公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会(全鍼)が定時総会をそれぞれ開催。日保連は新理事長に上田孝之氏、日鍼会新会長に小川卓良氏を選出した。全鍼は伊藤久夫会長が再任され、2期目となる。〔2面〕

本紙連載中のかしはらたまみ先生が新作

色粘土で描く絵本のシリーズ2作目【3名に読者プレゼント!】
 タイトルは『東洋医学えほん・未病のはなし おなかがいたくなるまえに』で、黄帝内経の「未病」を色粘土を用いた柔らかいタッチと、子どもにも親しみやすい文章で絵本にまとめた。付録『絵で見る五行色体表』とセットで税込1,000円。7月14日から、ネットショップ「BASE」(https://touyouigaku.thebase.in/)で販売。〔5面〕
 
購読申込み

見本閲覧


学割

  




広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif


tops_media.gif


tops_media.gif