鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2019年4月10日/1094号】

ここ数年の低調傾向、ストップ
平成30年度柔整師・あはき師国家試験の合格者数等
 厚労省が3月26日に発表。合格率が昨年度50%台だったはり師で20ポイント近く上昇したほか、合格者数が柔整師で4000人台、はり師ときゅう師で3000人台、といずれも2年ぶりに回復した。本紙で、過去10年間の推移や新卒者・既卒者の合格状況などを詳しく掲載。〔1面〕

業界関係者や自民党議員など多数出席
日整、柔道整復術公認100周年記念祝賀会など挙行(2019.3.7)
 大正9(1920)年に接骨術が柔道整復術として公認されてから100年の節目を祝って催された。柔整業界関係者や厚労省役人、衆参両院から50人以上の自民党議員らが出席した。祝賀会前には、「社団法人設立65周年記念式典」も開かれ、厚生労働大臣表彰などが執り行われた。〔2面〕

地域住民の早期蘇生に寄与
病鍼連携連絡協議会、全国の施術所にAED設置を呼びかけ
 病鍼連携連絡協議会(長谷川尚哉世話人代表)が3月より、「全国の施術所が地域住民の早期蘇生に寄与する」ことを目的に、自動体外式除細動器(AED)設置を促している。詳細は、同会ホームページを。〔10面〕
 
■今年度の「第27回あん摩マッサージ指圧師国家試験」の問題について、
下記のアドレスからダウンロードできます
http://news-shinkyujusei.net/27kokushi_m.pdf

【過去のトピックス一覧】
購読申込み

見本閲覧


学割

  




広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif


tops_media.gif


tops_media.gif