鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2018年8月25日/1079号】

あマ指師28人が技を競う
第1回あん摩マッサージ指圧コンテスト(2018.7.28)
 主催は一般財団法人一枝のゆめ財団(矢野忠理事長)。都内で開催され、全国のあん摩マッサージ指圧師28人がコンテストで施術の技を競った。また会場内では、無免許問題に関する資料の配布、マッサージの作用機序を啓蒙するポスター展示などが行われた。〔1面〕

不妊鍼灸に深く関わる2人の鍼灸師が対談
【特別企画】対談 男性・女性の生殖鍼灸
 今年6月、『鼠径部への鍼通電刺激による精液所見の改善効果』という研究結果を、医師らが主導する生殖医療の学会で発表した鍼灸師・伊佐治景悠氏。本紙連載中の中村一徳氏が、研究開始から発表に至る経緯等を聞いた。話題は現在の不妊鍼灸の問題点にも及んだ。〔2面〕

平成30年度料金改定や亜急性見直しで

厚労省の柔整療養費に関する疑義解釈資料(Q&A)
 8月9日付で発出。6月以降の料金改定や亜急性の文言見直しへの見解が示された。問16に対しては、施術者団体の一部から「今回の亜急性見直しで支給対象を『時間軸』で捉えないとしたことに反する見解となっている」と疑問の声が上がっている。〔3面〕
 

【過去のトピックス一覧】
購読申込み

見本閲覧

  




広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif


tops_media.gif


tops_media.gif