鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2018年6月25日/1075号】

当初の厚労省案より3カ月ずれ込む
あはき受領委任の取り扱い、来年1月スタート
 6月12日付の厚労省通知で、平成31年1月1日より開始されることが示された。「10月開始」としてきた厚労省提案より3カ月先延ばしされた。開始当初から施術管理者になる場合には、7月2日から10月31日までに申出に関する書類一式を提出しなければならないことも決まった。〔1面〕

16の柔整団体が参加し、厚労省と意見交換
日個連が自民党本部で勉強会(2018.6.7)
 当日参加したのは、個人契約柔整師団体で構成される日本個人契約柔道整復師連盟(日個連、会員数約8800)から11団体、会員外から協同組合中央接骨師会など5団体。元厚生労働副大臣の木村義雄参院議員(自民党)も同席し、厚労省担当者らと意見交換を行った。〔2面〕

30の業界団体・企業が出展

鍼灸フェスタスピンオフ「ショーバザール」(2018.5.27)
 「業界団体と治療家を結ぶ業界初のマッチングイベント」を標榜して昨年開かれた『鍼灸フェスタ』のスピンオフで、約250人が来場した。株式会社いっしん、株式会社カナケン、有限会社ヤンイー貿易など約30の業界団体・企業が出展。業界関係者らによる講演なども行われた。〔2面〕
 

【過去のトピックス一覧】
購読申込み
見本閲覧

  




広告媒体資料


バナー広告欄

tops_media.gif


tops_media.gif


tops_media.gif