鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2017年8月25日/1055号】

医師と柔整師・あはき師の連携サポート
「診療連携ネットワーク協会」発足へ
 杉本和隆氏(苑田会人工関節センター病院病院長)と織田聡氏(あすかクリニック紀尾井町院長)の2人の医師が発起人で、医師と治療家が連携して治療に当たる医療体制の構築を目指し、5月より発足準備を進めている。9月にはタイでの人体解剖実習を予定している。〔1面〕

本年度で終了。市長判断で見直し

大津市、鍼灸マ施術費助成打ち切りへ

 滋賀県大津市で昭和49年から40年以上利用されてきたはり・きゅう・マッサージ施術費助成制度が終了することが分かった。平成30年3月31日まで。市長の判断の下、全体的な予算の見直しが進められており、その一環だという。〔2面〕

業界団体と治療家を結ぶ業界初のマッチングイベント
2017鍼灸フェスタOSAKA(2017.8.6)

 森ノ宮医療学園専門学校で開催され、当日は伝統医学思舎、NADA JAPAN、備前百会灸の会、セイリン株式会社、株式会社コレインら20の企業・団体がセッションを行った。鍼灸師や学生を中心に650人が来場し、各発表に足を運んだ。〔3面〕

【過去のトピックス一覧】
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif