鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2016年9月10日/1032号】

不正への方策や運用面の改善、結論出ず
第7回柔道整復療養費検討専門委員会(2016.8.30)
  今回、平成28年度の料金改定案が示され、改定率は0.28%増で、初検料のほか、骨折・脱臼に係る整復料等の技術料の引き上げが提示された。今春からの 3回の会議で議論されてきた不正対策や適正化に向けた運用面の見直しについては、具体的な実施に関する結論は出なかった。〔1面〕

受領委任の導入、決着せず
第7回あん摩マッサージ指圧、はり・きゅう療養費検討専門委員会(2016.8.30)
  柔整専門委と同様、平成28年度の料金改定案が提示された。改定率は0.28%増で、施術料の一部が引き上げられる一方、往療距離加算は引き下げられる方 針だ。これまで議論が平行線を辿っている「受領委任(一部負担金でかかれる制度)の導入」については決着が付かなかった。〔2面〕

今年度で25回目

あはき師、柔整師国家試験の日程発表
  9月1日、厚労省ホームページで公表された。あん摩マッサージ指圧師は平成29年2月25日(土)、はり師ときゅう師は同年2月26日(日)、柔整師は同 年3月5日(日)。合格者の発表は、各試験とも同年3月28日(火)14時に厚生労働省ホームページなどに掲示される。〔3面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif