鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2015年6月25日/1003号】

病院勤務のマッサージ師ら、取り巻く環境厳しい
(公社)全国病院理学療法協会の第64回日本理学療法学会(2015.5.23-24)

   昨年就任した平野五十男会長による会長講演では、病院・診療所などに勤務するマッサージ師等の理学療法従事者を取り巻く厳しい現状について述べられた。こ のほか、藤井亮輔氏(日本理療科教員連盟会長)による特別講演『病院マッサージの復権に向けて』などが行われた。〔1面〕

栃木国保連が10月より「支払代行」開始
支給済み療養費の金額調整処理、いわゆる「相殺処理」は実施せず
 栃木県国民健康保険団体連合会が、柔整療養費の支払処理業務の効 率化に向け「支払代行(保険者に代わっての支払の一括処理)」を10月処理分より予定していることが分かった。ただ、支払代行の業務内に含まれる予定で あった「過去に支給決定された支給申請書の返戻分について、当月処理分の支払額から差し引いて支払う(金額調整処理)」は実施しないという。〔1面〕

全鍼師会、日鍼会ともに現会長続投
鍼灸2団体の平成27年度定時総会
 全日本鍼灸マッサージ師会が5月24日に、日本鍼灸師会が6月7日に本年度の定時総会を開催した。両団体とも任期満了に伴う役員改選が行われ、全鍼師会が杉田久雄氏、日鍼会が仲野弥和氏とともに現会長が再任された。〔2面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif