鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2015年4月25日/999号】

整骨院への医療機器架空リース疑惑
「柔整師を守る会」と名乗る被害者団体、株式会社ワールド情報システムを告発

 整骨院向けのレセプトシステムの開発・販売を行う株式会社ワールド情報システムが、医療機器のリース契約を悪用しリース会社から販売代金をだまし取った として、4月8日、元従業員が被害者の会として立ち上げた団体「柔整師を守る会」から告発状が大阪府警に提出された。関係者への取材をもとに、詐欺疑惑の 構図など実態に迫った。〔1面〕

アフリカで直接灸の普及・研究

「モクサアフリカ(Moxafrica)」講演会(2015.4.8)
 イギリスのチャリティー団体「モクサアフリカ」は、アフリ カなどで蔓延する結核への対策の一つとして、日本式の直接灸を普及・研究する活動を行っている。当日は、大阪市内の書店イベントスペースで海外業務責任者 の伊田屋幸子氏がアフリカでの結核の現状やこれまでの研究成果を紹介した。〔2面〕
モクサアフリカホームページ http://www.moxafrica.org

長野と福岡で開催
JATACの長野支部研修会と九州ブロック活動報告会(2015.3.21-22)
   3月21日に開かれた長野支部研修会では、平田耕一氏(宝塚医療大学保健医療学部鍼灸学科教授)による講演『東洋医学の応用』などが行われ、翌22日に開 かれた九州ブロック活動報告会「JATAC FESTA in九州」では住吉周平氏(スミヨシ歯科口腔外科こども歯科院長)による特別講演『口腔の健康とスポーツパフォーマンス』などが行われた。〔7面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif