鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2015年12月10日/1014号】

球児の通院率、15%にも満たない
第26回日本臨床スポーツ医学会学術集会(2015.11.7-8)

  『スポーツとスポーツ医学―過去から未来へ』を大会テーマに神戸市内で開かれた。報告会『平成26年度少年野球(軟式・硬式)実態調査より見えてきたこ と』では、アンケートに回答した球児1万人強のうち、整形外科・接骨院を含む通院率が15%にも満たないとし、受診機会を高める必要性などが指摘された。 〔2面〕

柔整問題研究会の報告など
第4回保険者機能推進全国大会(2015.11.24)
 一般社団法人保険者機能を推進する会が主催。基調講演『社会保障改革と保 険者の役割』と、柔整問題研究会など4研究会の成果発表が行われた。柔整問題研究会の発表では、「『柔整問題』の解決に向けて厚生労働省や健保連へ働きか けを強める」といった活動方針の下で実施された取り組み等が報告された。〔3面〕

病院等勤務のマッサージ師、減少続く
平成26年の「医療施設(静態・動態)調査」・「病院報告」
  厚生労働省が11月19日に公表。「職種別にみた施設の常勤換算従事者数」によると、あん摩マッサージ指圧師は病院で1642.2人、一般診療所で 2951.6人であり、年々減少傾向にある。紙面では、過去のデータと併せて、あん摩マッサージ指圧師、柔整師、理学療法士の推移を掲載。〔3面〕

【過去のトピックス一覧】
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif