鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2014年4月10日/974号】

埼玉県下の施術所で
柔整免許偽造し不正請求
 埼玉県下で平成21年頃から昨年末にかけて、実在する柔道整復師の免許証を偽造して届け出を行い、施術所 を開業していた者がいたことが分かった。平成21年頃、平成23年頃の2回にわたり施術所(いずれも既に廃業)が開設されており、保険請求が昨年まで行わ れていたとみられる。〔1面〕

療養費改定、自賠責など議題に
民主党の第24回柔道整復師小委員会(2014.3.26)
 議員から前田武志氏、同会事務局長の大島九州男氏らが出席、柔整業界からは26団体、行政側からは厚労省、国交省、金融庁の7名が参加した。厚労省側から平成26年度療養費改定についての説明があったほか、自賠責保険に関する意見交換が行われた。〔2面〕

5月開催の京都での全体会議の焦点は
連載『ISO/TC249 京都全体会議に向けて』(最終回)
 国際的に通用する工業規格を策定するISO(国際標準化機構)において、東洋医学を扱うTC249。その第5回全体会議が5月26日からの4日間、京都 で開催される。3カ月にわたり、TC249の議論の現状を伝えてきた本連載の最終回は、日本の委員を取りまとめてきた東郷俊宏氏に、京都会議の焦点を聞い た。〔3面〕
 また、京都会議ホスト国として会議を成功に導くための寄付も募集中。寄付の要項は以下の通り。1口2,000円から。
口座番号:(普)7324201
口座名義:ISO/TC249第5回全体会議準備委員会
問合せ先:メール sasaki●jsom.or.jp (日本東洋医学サミット会議事務局 担当:佐々木)
       ※ ●を@に変えて下さい

■今年の「第22回あん摩マッサージ指圧師国家試験」の問題について
 下記のアドレスからダウンロードできます
  http://news-shinkyujusei.net/22kokushi_m.pdf
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif