鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2014年2月25日/971号】

「鍼灸師も機能訓練指導員に」と提案
衆院予算委員会で公明党・桝屋議員が発言
 2月17日の衆院予算委員会では、公明党の桝屋敬悟議員が介護現場での人材不足の深刻さを指摘した上で、具体的な提案として鍼灸師を機能訓練指導員と位置づけるよう訴えた。これに対し、田村憲久厚生労働大臣は、「介護予防で鍼灸師に期待できる部分がある」とし、今後議論を進める考えを示した。〔1面〕

6月受付分より相殺方式が本格採用へ
大阪府国民健康保険団体連合会 柔整療養費の審査支払業務で
 大阪府国民健康保険団体連合会が、府下の施術管理者らに「事後点検形式」と「事前点検形式」のどちらかを選択する「処理形式届」を提出させ、6月受付分よりそれぞれが希望した処理方法で実施していく考えだと分かった。今後、請求過誤による翌月支払額の調整、いわゆる「相殺処理」が本格的に採用されることとなる。〔2面〕

創立90周年を祝う
(公社)静岡県鍼灸マッサージ師会の創立90周年記念式典(2014.2.2)
 当日は、自民党の望月義夫衆院議員や同県健康福祉部医務課課長、一般社団法人静岡県医師会の鈴木勝彦会長のほか、業界団体関係者ら約90名が出席。同会の90周年までの歩みが報告されたほか、来賓祝辞、表彰式が行われた。〔7面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif