鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2013年5月10日/952号】

疑義解釈資料も同時に送付
厚生労働省が療養費についての改正通知
 厚労省は4月24日付で、柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費についての一部改正の通知を発出した。5月1日以降 の施術分から適用。また同時に、「適正化のための運用の見直し」の具体的な取り扱いがまとめられた事務連絡が出された。厚労省や地方厚生局のホームページ などで確認できる。〔1面〕

在宅鍼灸の共通認識構築を目指し設立
東京都鍼灸師会の「在宅鍼灸医療を推進するための会」(2013.4.14)
 鍼灸師ら約40名が参加する中、高田常雄会長により3月の第15回日本在宅医学会大会に参加した際の活動・様子が報告されたほか、在宅業務経験者と未経験者が一つのテーブルで在宅鍼灸について話し合うワークショップが行われた。〔2面〕

4月14日の「柔整の日」に655人来場
第10回「柔道整復の日」記念イベント(2013.4.14)
 社団法人日本健康創造協会主催、NPO法人全国柔整鍼灸協会共催の下、大阪市内の大阪国際会議場で開催された。イベントキャラクター「ほねつぎ紳士」の着ぐるみによるPR活動や、南雲吉則氏の特別講演などが行われ、10回目の節目を盛り上げた。〔3面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif