鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2013年4月25日/951号】

経絡治療はケアの鍼灸
経絡治療学会の第28回学術大会(2013.3.30-31)
 岡田明三会長による講演『経絡治療はキュアかケアか』では、経絡治療は痛みの治療から脱皮し、経絡調整による気血の調和、全身治療を行うケアの鍼灸だと述べられた。このほか、小林靖弘氏(京都仏眼鍼灸理療専門学校校長)の会頭講演などが行われた。〔1面〕

熱可塑性足底板を紹介
JATACの平成25年度本部主催前期研修会(2013.4.7)
  『JATACにおけるフットワークショップの取り組み』と題する講演で、原和正副会長が同会のルート理論に基づく機能的足底板作成の取り組みを説明したほか、蛭間栄介氏(帝京大学准教授)がカスタムメイドの機能的足底板と同効果が認められる熱可塑性足底板を紹介した。〔2面〕

在宅医療の場での鍼灸マッサージをアピール
第15回日本在宅医学会大会(2013.3.30-31)
 在宅医療や介護に関する講演・シンポジウム・職種別交流会などが開かれ、医師、歯科医師、看護師、ケアマネジャーといった医療従事者や、一般市民ら約3,000人が参加した。訪問鍼灸マッサージ師の在宅医療連携について、同学会初となる交流会が行われた。〔7面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif