鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2013年11月10日/964号】

経穴研究振り返り、将来探る
第1回経絡経穴研究会(2013.10.20)
 『経穴研究の歩みとこれから』をテーマに、日中韓の経穴研究に関する発表に加え、今後の日本の経穴研究について話し合われた。主催は、平成24年に第二 次日本経穴委員会が発展的に解消し、発足した日本経絡経穴研究会(形井秀一会長)。発足後、初の本格的な活動となった。〔2面〕

今度は鍼灸で政府答弁書
民主・安井議員の質問主意書に対する政府の答弁書
 現行の鍼灸施術療養費の取り扱い・運用などについて見解を求め、民主党の安井美沙子参院議員が提出した「鍼灸治療に関する質問主意書」(10月15日 付)に対し、政府は10月25日に答弁書を公表。健康保険法第87条第1項の下、「取扱いを改める考えはない」などと回答した。〔3面〕

今年も施術者がランナーをサポート
大阪マラソン2013施術ボランティア(2013.10.27)
 全国柔整鍼灸協同組合(全柔協)、大阪府柔道整復師会、大阪府鍼灸師会ら施術団体がゴール地点のインテックス大阪にブースを構え、今年もランナーを迎えた。例年同様、施術を希望するランナーは多く、施術後には一様に「楽になった」と感謝の声を口にしていた。〔6面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif