鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2012年9月25日/937号】

成長期の腰痛、画像診断をテーマとした講演など
(公社)日本柔道整復師会の第31回東京学術大会(2012.9.9)
 医療法人社団宏友会栗原整形外科の栗原友介院長による『成長期の腰痛』、東京有明医療大学の柚木脩教授による『画像診断学(四肢・体幹)』の特別講演2題が開かれたほか、学術交流研究発表や介護事業支援講習会、医療人研修講座などが行われた。〔2面〕

『みやぎヘルスケアシティ』構想が提案
日本中医学会の第2回学術総会(2012.9.1-2)
 会頭講演『震災から未来へ』では、被災地の街づくりに必要な産業を連携させ、伝統医学を活用して住民の健康を創成する『みやぎヘルスケアシティ』構想が提案された。湯液(漢方)と鍼灸の理論をテーマとしたシンポジウムでは、漢方鍼灸併用治療などが議論された。〔2面〕

施術者に自らの業に対する理解を促し、誇りを持つ機会を提供
『あん摩、はり、きゆう、柔道整復等営業法の解説』を弊社から発刊【5名に読者プレゼント!】
 発刊から60年を過ぎた原本の旧字体と文体に修正を加え、現代語版として弊社から発刊。監修は前厚生労働教官の芦野純夫氏(横浜医療専門学校鍼灸学科長)。106頁、A5判、定価1,260円。厚生労働省(当時厚生省)としての正式な見解が述べられた一冊。〔6面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif