鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2012年8月10日/934号】

現代西洋医療とCAMの懸け橋を目指す
第1回エビデンスに基づく統合医療研究会〈eBIM研究会〉(2012.7.19-20)
 eBIM研究会は、2006年から開かれていた「補完医療を考える会」が発展的に解消し、発足した。会期中には、日本統合医療学会理事長の仁田新一氏による特別講演、ヨーガ・心身医学・プラセボ効果に関する教育講演、シンポジウムなどが開かれた。〔1面〕

肩こり・漢方をテーマとした教育講演など
東洋医学とペインクリニック研究会の第48回学術集会(2012.7.29)
 『肩の痛み・こりの診かたと鍼灸治療』(坂本豊次氏・森ノ宮医療大学)と、『肩凝りに対する漢方の腹証を用いた鍼灸療法の試み』(河内明氏・大阪医科大学付属病院)の教育講演2題のほか、特別講演、一般口演が行われた。〔3面〕

股関節周辺部疾患に関する最新の知見を紹介
NPO法人JATACの第17回全国活動報告会(2012.7.15-16)
 川久保病院スポーツ医学センター長の仁賀定雄氏による特別講演では、鼡径部痛症候群など股関節周辺部疾患に関する最新の知見が紹介された。このほか、シンポジウムでは、スポーツ現場でのアクシデントへの対応について語られた。〔7面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif