鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2012年1月25日/921号】

災害時の柔整師による救助活動に法的課題が
日本統合医療学会の第15回大会(2012.1.14-15)
 2日間に渡り、西洋医学や補完・代替医療に関する様々な催しが行われ、東日本大震災被災地での活動報告があった『震災復興に向けた統合医療のこれから』では、第1次医療救護での柔整師の医療活動に法的な理由で支障が生じたなどの指摘が挙がった。〔1.2面〕

鍼、中医情報などの標準化に取り組むISOの会議出席者へインタビュー
ISO問題が映し出す日本鍼灸の問題点
 伝統医学の標準化に取り組むISO(国際標準化機構)では、技術委員会の一つであるTC249で中医関連の薬物、医療機器に関する標準策定が進められている。ISO規格はWTO加盟国に対して拘束力を持つため、日本にも影響があると予想される。TC249会議に参加した東郷俊宏氏(東京有明医療大学)に現状と課題を語ってもらった〔6面〕

東京マラソンへのボランティア活動の勉強会を兼ねて
JATAC関東・東京ブロックの研修会(2012.1.15)
 北京オリンピック競泳日本代表チームの帯同トレーナーを務めた広橋憲子氏を講師に、日常臨床とは異なるスポーツ現場向けのマッサージ法が紹介され、手技テクニックや長距離ランナーに出やすい疲労部位などのポイントが解説された。〔7面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif