鍼灸師さん、マッサージ師さん、柔道整復師さんのための新聞

発行所 (株)日本医療福祉新聞社
TEL   06-6315-1922
 Mail  shinkyu@jusei.gr.jp

トップへ
鍼灸柔整新聞とは
連載紹介
鍼灸柔整新聞デジタル版
求人・物件
書籍販売
編集後記

【2011年12月10日/918号】

「社会に貢献することで鍼灸業界に恩返ししたい」
東洋はり医学会関西支部の結成30周年記念式典(2011.11.19)
 大阪市内で開催され、この30年間を振り返り、支部長代行より「社会に貢献することで鍼灸業界に恩返しをしていきたい」と今後の方向性が示された。このほか、業界団体による祝辞、本部会長表彰、永年在籍者表彰が行われた。〔1面〕

柔整が統合医療とどうかかわれるかなどを議論
日本スポーツ整復療法学会(JSSPOT)の第13回大会(2011.11.12-13)
 2日目に開かれた『統合医療と柔道整復学の目指すもの』と題したシンポジウムでは、統合医療における柔道整復術の可能性について話し合われた。それ以外に、名誉大会長特別講演や一般研究発表、学生によるポスター発表が行われた。〔2面〕

『妊娠初期の鍼灸治療』をテーマに
女性鍼灸師フォーラムの第30回学習会(2011.11.23)
 明生鍼灸院(名古屋)の木津正義副院長を講師に迎え、不妊治療後の妊娠初期患者への鍼灸治療が紹介された。また、明生鍼灸院での不妊患者に対する鍼灸治療と流産率の関連を検討したデータが報告され、鍼灸治療の有効性も挙げられた。〔7面〕
購読申込み
 
見本閲覧
 
webアンケート集計結果
  






広告媒体資料

バナー広告欄

tops_media.gif

tops_media.gif